KNN通信

日常のあらゆるニュース・話題について独断と偏見でぶった斬るコラムが満載のWEBマガジン風ブログです!

admaxヘッダ



政治

林文科相が通っていた「セクシーキャバクラ」がどんなものなのか?謝罪より気になる!

最近は政治家や官僚の不祥事が相次いでいますね。

こういう時は2度あることは3度あるではありませんが、次々と出てきますね。

 

先日は事もあろうに、林芳正文部科学大臣が白昼に「キャバクラヨガ」と言われるところに公用車に出かけたと文春にすっぱ抜かれました!

 

 

久々に文春砲が炸裂しましたね!

文春も小室哲哉さんやアイドルなんか追い詰めないで、政治家などの大物を狙えばいいのですよ。

そうすれば、炎上せず賞賛されますから(笑)

 

スポンサーリンク

 

林文科相が通った「キャバクラヨガ」とはどんなサービスをしてくれるのか?

このスクープが流れ、人によって色々な感想を持つと思います。

でも、一番気になったのは「キャバクラヨガって何?、どんなサービスをしてくれるの?」

好き嫌いあれど、それに興味を持ったのではないでしょうか?

 

文春の記事によると、林文科相が通ったキャバクラヨガと言われる店は、元AV女優が経営しています。

個室で元グラビアタレントや元キャバクラ嬢のインストラクターらが一対一でヨガを指導した後、オイルマッサージなどを行うというもものです。

店では客とのLINE交換や食事、交際も認めており、メディアで「キャバクラヨガ」と紹介されています。

 

林文科相が行った店は恵比寿にあり、公用車で駆けつけた2時間ほど滞在したそうである。

 

行った店というのは、おそらくここだと思われる。

ポジティブスターヨガ

 

ホームページ上ではごく一般的なヨガスタジオのように紹介されているが、所々それらしき雰囲気は醸し出しています。

また、このスクープを受け、ここはそういう店ではなく、経営者の庄司祐子氏も元AV女優ではなく元グラビアアイドルと釈明していました。

 

しかし、庄司ゆうこで探すと、過去にそれらしき作品を出していたりするので、文春の報道が当たっているようです。

(AV作品もあります)

 

 

別にキャバクラヨガに通うのが悪いわけではない

なるほど、表面上はそうなのですが、おそらく裏メニューに何か秘密があるのかもしれませんね。

 

まあ、大臣、国会議員である前に林芳正氏も人間ですから、色々と「溜まる」ことでしょう。

そりゃ、たまには体をほぐしてもらったりするのもいけないことではありません。

他慰で下半身をデトックスしたい時だってあるでしょう。

 

そういうお店があるのだということがわかれば、自分も行ってみたいなあと思ったのではないでしょうか?

モロに大人のお付き合いをするのではなく、ソフトな感じで癒してもらいたいなと。

 

スポンサーリンク

 

問題なのは税金で公務中に通ったこと、文科相であるというのもいけなかった・・・

しかし、やはりこの問題が露呈したことはまずかったですね・・・。

この件で問題があるのは、キャバクラヨガ通いそのものではありません。

 

先ずは、出かけたのが平日の昼間というところです。

 

大臣ともなると24時間常に公人として行動しなければいけません。

土日昼夜問わず、何かあれば駆けつけられるような立場です。

そのため、土日に休めず、隙間時間に少しオフがあればいい方です。

それでも平日昼間というのは一般的に働いている時間帯ですから、印象は悪かったですね。

 

また、公用車を使ったということは、税金、つまり国民のお金を使ったということになります。

人が一生懸命働いた金で、昼間っからスッキリしやがってと思われても仕方ありません。

その点は林文科相のツメが甘かったですね。

 

そして何より現役の「文部科学大臣」だというのが決定打になりました。

文部科学大臣といえば、日本の教育全般に関わるトップですから、青少年の健全な育成のために、模範ある行動をしなければいけない立場と見られています。

その大臣が事もあろうに、真っ昼間から女とイチャイチャしているなんて書かれてしまいました。

こうなると野党を始め、いろいろな団体の格好の餌食です。

そもそも大臣の資質がないなどとボロクソ言われるのは目に見えています。

 

最初は、一連の行動に問題はないと突っぱねていましたが、流石に謝罪に追い込まれましたね。

多分、財務省のセクハラ問題の方が大きいので、辞任するようなことはないでしょう。

しかし、安倍総理や菅官房長官から懇々と説教され、しばらくはキャバクラヨガ通いもできなくなりますね。

 

逆に今回のことで恵比寿のヨガは入会者が増えてウハウハになるのかな?

でも、下心丸出しの入会者ばかりで大変でしょうね。

 

 

admax記事下

スポンサーリンク

-政治