KNN通信

日常のあらゆるニュース・話題について独断と偏見でぶった斬るコラムが満載のWEBマガジン風ブログです!

admaxヘッダ



政治 芸能

小池都知事はTOKIOの東京五輪スペシャルアンバサダー継続を容認も当然山口以外の4人で

TOKIOの山口達也メンバーの強制わいせつ事件。

無期限活動停止が決まり、各方面に影響が出始めていますね。

 

山口が出ている番組は当然降板だったり打切りは避けられません。

TOKIOとして出ている番組では山口抜きで継続はするでしょうが、残った4人の負担は大きくなります。

肉体的にも精神的にも!

(視聴率などは応援するファンが増えそうなので、むしろ上がるかも)

 

この騒動しばらくおさまる様子はなさそうですが、一番大きな影響は、なんと言っても2020年東京オリンピックのスペシャルアンバサダーをどうするか?

これについて、あの人から発言がありました。

 

 

スポンサーリンク

 

小池都知事はTOKIOにアンバサダー継続を望んでいる

果たしたTOKIOはアンバサダーを継続するのか?

今のところ公式な発表はありませんが、このお方がこんなコメントをしています。


まあ、ある意味オリンピックの責任者ではありますからね。

マスコミに質問されれば答えざるを得ません。

 

表題通り、小池都知事は継続を望んでいます。

あくまでも条件付きですが。

 

続けて欲しいのは残った4人に対してです

今回の件で、小池都知事は山口達也メンバーが書類送検されたことは残念なことと述べています。

本来ならば、決して許されることではないと言いたいところでしょうが、残った4人に対して配慮したのでしょう。

 

そして「他のメンバー」には引き続き頑張ってほしいと継続を望みました。

 

ここでポイントなのは「他のメンバー」ということです。

つまり「山口、アウト!」というわけですね。

 

そりゃ注目されるイベントですから、仮に山口が活動再開をしても「わいせつ」というイメージがついてしまいます。

ファンは応援するかもしれませんが、世間一般からは受け入れられないでしょう。

 

一方、残った4人は、これから頑張らないといけないため、まさにオリンピック・パラリンピック精神にピッタリ。

逆境を乗り越える姿は好印象を与えるということですね。

 

本来ならば、小池都知事も継続させるかどうかについては明確に回答しないのではと思っていました。

が、ここで度量を見せて懐を大きいところをうまくアピールできましたね。

 

今まで、希望の党や築地市場、豊洲市場の問題で批判を浴び、支持が下がっていたところでしたので、うまく利用しましたね!

 

スポンサーリンク

 

果たしてTOKIOとジャニーズ側から降板の申出をするのか?

一方のTOKIO側はどうするか?

普通なら、世間を騒がせたことに責任をとって辞退するのではいう見方が濃厚です。

 

ここでTOKIOがやっているスペシャルアンバサダーはどんな事をしているのか?

調べてみたら「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」というイベントがあり、そのサポーターというのが仕事です。

都内、そして日本全国をオリンピックの旗を持ってグルグル回るイベントです。

聖火リレーのフラッグ版で日本国内だけのイベントと考えれば良いでしょう。

 

公式サイトを見ても、どうやらTOKIOが全面には出ていない模様。

(もしかしたらあの事件で修正した可能性もありますが)

 

どうも、オリンピック関連のイベントの1つというだけで、全体に及ぼす影響はさほどでもなさそうです。

つまり、TOKIOがアンバサダーをやめようが続けようが大した影響はないということです。

 

と考えると、続けたからと言っても批判されることもなさそうなので、山口を抜いた4人で続ける可能性は高いですね。

 

当初は小池さんはまた変な事を言っているのではないかと勘ぐったのですが、実際には大したことではありませんでした。

今度小池さんがボロを出すのはいつになるのかな?

 

admax記事下

スポンサーリンク

-政治, 芸能