KNN通信

日常の身近なモノ・コトなどについて色々と

社会 政治

脱走で上川陽子法務大臣が謝罪!果たして野党は辞任を要求するか?

愛媛県の刑務所を脱走した容疑者がようやく逮捕されました。

20日以上もかかりましたが、ようやく捕まり向島の住民の皆さんも一安心でしょう。

 

それにしても、どのように脱走し潜伏してたかということにも興味はありますが、それ以外のところでも話が盛り上げる可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

今回の件で上川陽子法相が謝罪会見

この件は特に怪我人などが出ることもなく終結しました。

もちろん、金銭や車・バイクなどの窃盗被害はありました。

そして何よりも20日以上も不安な生活を強いられた精神的疲弊は想像以上のものでしょう。

 

この件に関して逮捕された翌日、上川陽子法務大臣が臨時の謝罪会見を開きました。


この会見の後、事件が起こった広島県、愛媛県を訪れ関係先に謝罪のため訪問するとのこと。

合わせて脱走が発生した松山刑務所大井造船作業所の視察も行う予定です。

 

法務のトップとして当然の対応、再発防止をどうするかがカギ!

この事件で誰がわるいのか?

これはいうまでもなく、まずは脱走した平尾受刑者本人です。

刑務所内の人間関係がどうのこうのと言っておりますが、どんな理由があれ脱走した罪は重いです。

これでさらに塀の中で過ごす期間が増えてしまいましたね。

 

そして脱走させてしまった松山刑務所も当然問題があります。

なぜ脱走されてしまったのか?

やはり警備や管理体制の問題を厳しく追及されることでしょう。

 

今回の件で上川大臣が謝罪しました。

本人に直接原因はないことは誰もがわかっております。

ですが、刑務所などを管理する法務のトップとして責任をとり謝罪会見をするには当然のことです。

大臣も自身のTwitterで終わりのツイートをしております。

ここまでくると気の毒になりますが、トップとしてはやらねばなりませんね。

しっかり原因を追求して、再発防止のための陣頭指揮をとってもらいたいものです。

 

スポンサーリンク

 

さて野党の皆さんはチクチク責任追及でも始めるのかな?

さて、こういう問題が発生し、一応の解決が終わった後に登場しそうなのが野党の皆さん!

いうまでもなく上川法相は自民党選出の国会議員でもあります。

 

野党側としては自民党叩きの格好の材料ができたわけです。

なんだかんだ理由をこじつけるのは得意技!

 

「今回脱走されたのは上川法務大臣の指導がなってないからだ!辞任を要求する!」

「上川法相の任命責任は総理にあるから、阿部も責任とってヤメロー!」

 

とまあ、こんな感じで持っていきたいわけです。

 

普通に考えれば、今回の事件はそんなこと全く関係ないので、これで辞任を要求するなんてことはあり得ないだろうと思います。

当然、過去にもそんなことは起こっていません!

 

しかし、今の野党だとそれをやりそうなので、怖いです。

立憲民主党の辻元清美議員の言動を見ていればあり得そうな話です。

 

今のところ、野党は息を潜めています。

さて今回の事件のことについて何か発言はあるのでしょうか?

(今頃必死に作戦会議でも開いているか?)

 

-社会, 政治