KNN通信

日常の身近なモノ・コトなどについて色々と

芸能

筋肉アイドルの春麗(チュンリー)コスプレがちょっと微妙

おそらく「才木玲佳」という名前だけだと「誰?」と思われてしまうでしょう。

しかし、有吉反省会に出ていたムキムキの「筋肉アイドル」と言われたら、あ〜あの子ねという反応が多くなるでしょう。

 

実は慶應義塾大学を卒業したほどの才女。

番組の企画で東大受験をオードリーの春日さんなどと共に目指していまましたが、残念ねがら不合格でした。

 

そんな彼女はなぜか筋トレでボディビルダーさながらの筋肉を身につけ、おまけにプロレスデビューもしているのです。

そのギャップから、最近はテレビで見かけることも多くなりました。

 

筋肉の方が目立ってしまい、なかなか名前を覚えてもらえないようですが。。。

 

スポンサーリンク

 

筋肉アイドルがチュンリーコスプレにチャレンジ

才木玲佳さんが最近話題になったのが、持ち前の肉体を生かしコスプレを披露したことです。

 

ゲームをしたことがなくてもストリートファイターは有名ですので知名度も高いです。

登場キャラクターの中での有名な女性戦士「春麗(チュンリー)」の人気は高く、いろいろなイベントでコスプレをする子も多いです。

 

それを才木さんがコスプレに挑戦し、自らのインスタで公開しました。

 


特に何かのイベントがあったというわけではなさそうです。

なぜこのコスプレにチャレンジしたのかはわかりませぬが、「リアル春麗だ!」などと概ね好評化の様子です。

 

筋肉がありすぎてちょっとイメージとは違う気もする

才木さん本人も思わぬ反響に喜んでいました。

表向きは評価が高いのですが・・・。

個人的にはなんとなくイメージとは違う気がしなくもありません。

 

まず、春麗はもう少しスリムです。

才木さんはボディビルダーのような大きな筋肉をつけているので、どうしてもガタイが大きすぎるのです。

なので、パッと見たときに違和感がありました。

 

ただ、顔はかわいいのでもう少しすらっとしたプロポーションであれば、もっとよかったのですけどね。

メイクももう少し濃くしても良いですね。

 

スポンサーリンク

 

筋肉アイドルとして差別化はできているのでここからが正念場かな

コスプレにはちょっとケチをつけてしまった感じになりました。

でも、コスプレを披露したことについては、むしろ好ましく思います。

 

自分の「武器」をしっかり生かし、積極的にSNSで発信しているのは好感がもてますね。

 

大学在学中にダイエットがきっかけで格闘技のジムに通い始めたことが筋肉を鍛えるきっかけになったアイドル!

それが本格的になってプロレスデビューするまでに!

 

せっかく身につけた体、

才木さんにしかできないコスプレはまだまだたくさんありそうなので、今後も積極的にチャレンジして欲しいですね!

 

 

-芸能