KNN通信

日常の身近なモノ・コトなどについて色々と

芸能 音楽

森山直太朗結婚の相手は音楽家の平井真美子さん!式で「運命の人」を歌うのかな?

ミュージシャンの森山直太朗さんが結婚していたというニュースにはびっくりしました。

でも、もう42歳ですから結婚しててもおかしくないですし、むしろずっと独身だったのと思ってしまいました。

 

もう母親が森山良子さんと紹介がなくても、十分に活躍されている直太朗さん。

当然気になるのは、相手が誰かということですね。

 

スポンサーリンク

 

結婚相手は作曲家の平井真美子さん

森山直太朗が結婚、相手は作曲家でピアニスト!


お相手は平井真美子さんなのですね。

 

 

で、平井さんがどのような方なのか?

 

1976年生まれの現在41歳、

直太朗さんと同い年です。

 

桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。

2003年より本格的に活動開始。

映画音楽を始め、CM、TV番組、展覧会などの音楽を作曲・演奏されております。

有名なのが火野正平さんが出演している「にっぽん縦断こころ旅」です。

ピアノソロライブ活動も精力的に展開されています。

詳しい活動は、公式twitterも参照してください。

 

どのようにお2人が結ばれたのか?

平井さんが森山のサポートピアニストを務めた縁で知り合い、2006年ごろから音楽談議などを重ねるうちに急接近。

かれこれ10年以上のお付き合いなのですね。

昨年末には絵画展を訪れる姿などが目撃されており、結構周りでは周知の事実だったのかもしれません。

最近になって婚姻届を提出したようで、ようやく身を固めたということですね。

これでお母様の良子さんも一安心ですね。

 

 

 

注目されるのは森山直太朗作の結婚ソング「運命の人」

直太朗さんの結婚でもう1つ注目されているのが、自身が作詞作曲した「運命の人」という歌。

この曲は、「バナナマンのバナナムーンGOLD」というラジオ番組の構成作家の結婚パーティーで、出席していた直太朗さんがほぼ即興で作りました。

公開可能な公式な音源がありませんので添付できませんが、とても即興で作ったとは思えない完成度です。

 

結婚をお祝いするための歌を、今度は自分自身を祝福するのに歌うことになるとは。

果たして、どこかで披露する機会はあるのでしょうか。

 

その前に披露宴とかするのか?

(でも年齢的にこっぱずかしくてやらないような気が)

 

せっかくなので、音楽番組かトーク番組に出たときにでも披露して欲しいですね。

 

ちなみに「運命の人」は直太朗さんのアルバム「黄金の心」に収録されています。

 

 

スポンサーリンク

 

森山家はまさに音楽一家!おきやはぎの小木の立場がない(笑)

それにしても森山家は本当に音楽一家になりましたね。

 

お母さんが森山良子さん、お母さんのいとこがかまやつひろしさんです。

良子さんの両親も音楽家でした。

良子さんの(離婚した)旦那もミュージシャン。

さらに姉も元歌手の森山奈歩さんです。

 

しかし、奈歩さんこ主人が、なぜかおぎやはぎの小木さん!

奈歩さんが以前から小木さんのファンで知人を通して紹介してもらい結婚しました。

 

なぜか小木さんだけか音楽とは無縁というこの不思議。

(まあ同じ芸能界の所属はしていますが)

 

そのうち小木さんも音楽デビューしちゃったりして(笑)

 

それにしても、森山家は音楽で繋がっていますね。

直太朗さんと真美子さんの子供も音楽サラブレッドになるのでしょうかね。

 

-芸能, 音楽