KNN通信

日常のあらゆるニュース・話題について独断と偏見でぶった斬るコラムが満載のWEBマガジン風ブログです!

admaxヘッダ



音楽

Avicii(アヴィーチ)の28歳の若さで死去!”Wake Me Up”は永遠に・・・

2018年4月21日に音楽界に衝撃的な悲報がもたらされました。

世界のEDMミュージックシーンを牽引してきたAvicii(アヴィーチ)がわずか28歳の若さで亡くなったのです。

 


BuzzFeedNewsによると、20日に滞在先のオマーンで亡くなっているのが発見された模様、死因は今のところ不明です。

ただ、以前から飲酒による急性膵炎を患っており、2016年には健康上の理由でツアーからの引退を表明していました。

 

何よりも28歳という若さというのが衝撃的ではあります。

 

スポンサーリンク

 

Aviciiを知らなくても”Wake Me Up”は聴いたことがあるのでは?

もしかしすると音楽、特に洋楽に興味がないとAviciiと言われても「誰?」と思ったことでしょう。

しかし、この曲はどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?


この曲はAviciiの代表的な曲「Wake Me Up」です。

クラブやEDMのイベントではよく流れていました。

それ以外でも、最近のヒット曲ということであらゆるところで流れていたように記憶しています。

 

初めて聴いたときは、アコースティックギターのフレーズに、アメリカのカントリーミュージックを思い起こさせるようなロディーが印象的でした。

なので、著名なカントリーミュージシャンとDJのコラボ作品なのかなと思っていたら、そうじゃなかったのですね。

 

まあ、MV(ミュージックビデオ)を観ると、アメリカの田舎の風景のような感じなので、カントリーを意識して作った作品なのかもしれませんね。

 

これだけ洗練された曲にまで仕上がっており、懐かしさの中に新しさを感じることができるのではないでしょうか。

 

世界中から悲しみの声、同い年のHIKAKINも涙

世界的に有名なミュージャン、DJをこんな形で失うことになってしまい、世界中から悲しみの声が次々と上がってきております。

有名なところだとマドンナやカルヴィン・ハリスがこんなツイートを。


そして、日本でも。


m-floのTAKUさん。

同じようにEDMを駆使しているので当然親近感はあったでしょう。

 

さらに同い年のあのユーチューバーも!

HIKAKIN氏、

実際にAviciiに会ったこともあるそうです。

彼にとっては特別な存在なので、その心情は計り知れないものがありますね。

 

スポンサーリンク

 

思い出される「The 27 Club(27クラブ)」のこと

あれだけの素晴らしい音楽を生み出し、今後も期待されていただけに、28歳というのはあまりにも早すぎます。

そして28歳という年齢で亡くなったと聞いて思い出したのが「The 27 Club(27クラブ)」のことです。

 

27クラブとは27歳で死亡したミュージシャン、アーティスト、俳優がとても多く、いつの間にか新聞、雑誌などで使われるようになった名称です。

 

例えばミュージシャンだけでも

  • ブライアン・ジョーンズ
  • ジミ・ヘンドリックス
  • ジャニス・ジョプリン
  • ジム・モリソン
  • カート・コバーン
  • エイミー・ワインハウス

 

私自身はNIRVANA(ニルヴァーナ)のカート・コバーンの猟銃自殺が非常に衝撃的でした。

 

Aviciiは27歳ではなく27クラブには該当しないものの、それでも失った悲しみが変わるわけではありません!

それにしても、才能ある人物が若くしてこの世を去るというのは、何とも言えません。

只々、ご冥福を祈るばかりです。

 

R.I.P.,Avicii.

 

 

 

 

admax記事下

スポンサーリンク

-音楽